にきび・にきび跡

にきびについて

にきびは、毛穴が皮脂や古くなった角質でつまることから始まり、白にきび(閉鎖面ぽう)、黒にきび(開放面ぽう)と呼ばれる状態に進行します。

白にきびは炎症を起こして赤くなり、炎症が深く進行すると、痛みをともなう赤にきびになります。炎症がひどいと痕が残ることもあり、患者さんにとっては大きな苦痛です。

にきびができたら放置せず、早めの治療を心がけましょう。

にきびの原因

にきびの原因は「毛穴が詰まることで炎症を起こすため」です。

毛穴が詰まり炎症が起きる原因は、【皮脂が過剰に分泌されること】と、【間違った化粧品選びやスキンケア】によるものです。

にきび跡について

にきび跡には炎症後の色素沈着や赤み、クレーターのような瘢痕があります。

にきびが治癒した後の赤みは時間とともによくなる場合も多いですが、ケアを怠ると色素沈着になることもあります。茶色くなった色素沈着はなかなか改善しません。

また、小さなにきびが進行して炎症性のにきびが持続すると、表皮、真皮の周囲の組織を大きく壊し、皮膚表面に凸凹の瘢痕が残ってしまうこともあります。こうなると、自然治癒力で治すには時間がかかり、適切な治療が必要になります。

にきび・にきび跡の治療法

まずは診察にてお肌状態を見させていただき、適切な治療プランをご提案いたします。

レーザーフェイシャル

レーザーによって皮脂腺が刺激されて縮小することで、ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌が改善します。
また、レーザーの熱でアクネ菌を殺菌する効果も期待できます。

IPL(セレックV)

ダウンタイムや痛みがほとんどなく、肌質をマイルドに改善する光フェイシャル装置です。炎症性ざ瘡やざ瘡瘢痕に有効です。

ピコレーザー

CO2フラクショナルレーザー

ピーリング(MIXピール・ミラノリピール)

ニードルRF

エレクトロポレーション

治療の注意点

  • 治療後、赤みや腫れが出現し、数日続くことがあります。時間が経てばひきますのでご安心ください。
  • 治療過程で、一時的ににきびが増えることがあります。好転反応という治療中の正常な経過です。
  • 術前後に日焼けをしてしまうと、トラブルを起こしやすくなります。治療中は日焼け止めを塗るようにしましょう。

Q&A

にきびを潰すのは良くないのでしょうか?

ご自身でにきびを潰してしまうと、雑菌が入り炎症を起こしたり、色素沈着や凹んだにきび跡の原因、更にはにきびを悪化させることにもなります。にきびの治療は医療機関で安全に治療を受けていただくことをおすすめします。

施術料金

レーザーフェイシャル

部位価格
全顔17,600円

IPL(セレックV)

部位価格
全顔22,000円

ピコレーザー

価格
ピコトーニング13,200円
ピコスポット10mmまで1ヶ所11,000円
ピコしみ取り放題10分55,000円
ピコしみ取り放題20分69,300円
ピコフラクショナル33,000円
ピココンビネーション38,500円

CO2フラクショナルレーザー

部位価格
頬のみ49,500円
鼻のみ33,000円
1平方cm16,500円

ピーリング

種類価格
MIXピール11,000円
(他施術との組み合わせ5,500円)
ミラノリピール顔16,500円
ミラノリピール体22,000円(A4サイズ)

ニードルRF

部位価格
全顔66,000円
頬のみ49,500円

エレクトロポレーション

価格
エレクトロポレーション(ケアシス)19,800円
(他施術との組み合わせ11,000円)